ある日の出来事

先日、患者さんに聞いた話ですが、折り紙をする人のことを「オリガミアン」というそうです。
そのまんまだなぁ・・むしろ本当なんだろうか?とおもいつつも話を続けていくと・・・

けっこう語尾に「アン」のつくものってあるものですね。
イタリアン、バーミヤン、赤毛のアン・・・・となんか話がずれてしまいましたが・・・

それで、湯で薄めたコーヒーを「アメリカン」というのは皆さんご存知かと思いますが、
氷や水で薄めたものを「カナディアン」というんだそうです。
おもわず、田舎者のカーコは(OoO)丿へぇへぇへぇ~となってしまいました。
そして続けてこういうのです。

「トマトを入れたコーヒーをイタリアン、カレーを入れたらインディアン・・・・・」
普通なら、そこで冗談であることを気が付いてもおかしくは無いのですが、
そこはおとぼけカーコ、
「それはおいしいのですか?」とつかさず返答・・・・
さすがの患者さんも自分の否を認めました。

間違えても、スタバ(スターバックスコーヒー)で
「カナディアンプリーズ!」なんて言わない様にしてください。
大恥です。
因みに、カーコが主任にこの話をしようとして、
「コーヒーに氷や水を入れたものをなんていうか知ってる?」といったら、冷静にも・・・
「アイスコーヒーじゃん・・・」といわれ、話す気もなくなってしまいましたo(;△;)o
 
そんなカーコはオリガミアンなので、折り紙載せておきますね。e0010263_10504531.jpge0010263_10511078.jpg








最後までお付き合い有難うございました<(_ _)>
人気blogランキングへ
[PR]
by ygigant | 2005-09-21 10:57 | いけだ接骨院


<< 超音波エコー 「約三十の嘘」 >>