「ほっ」と。キャンペーン

母指CM関節症

 母指CM関節症 

  母指の3番目の関節の軟骨がすり減ったり

 脱臼のようになってしまい、変形がおきます。

 瓶の蓋を開ける・少し太めのコップや最近はやりのマイボトルを握ったり、

 母指をひらくなどの負荷を掛け、無理をした動きを

 反復していると痛みと変形が起こります。

  早めに対策を取るとひどくならないようです。

  私も数年前に右を脱臼してしまいその痛みがやっとなくなり

 ほっとしたのもつかの間、瓶の蓋を開けたりペットボトルを

 持ったりしていたらどんどんひどくなってきました。

  最近は両手で持つ、瓶の蓋はゴムのシートを使うなど工夫しています。

 最近はかなり良くなり痛みは殆どました。

 皆さんも、たかが指の痛みなどと侮らず、大事にしてください。

 
e0010263_1864541.jpg


ここをclick
[PR]
by ygigant | 2009-06-23 18:10


<< 杉並区施設 歓送迎会 >>