「ほっ」と。キャンペーン

大豆製品に肺ガン予防効果

 ただし、喫煙経験ない男性だけ。

 厚生労働研究班は、

 45~74才の男女7万6000人を最長11年間追跡。

 一日に食べる大豆製品の量より4つの集団に分け、

 肺ガンの発症率を比較した結果。 

 たばこを一度もに吸ったことがない男性に限り、

 大豆製品を一番多く食べる集団(イソフラボン換算すると豆腐約200g)は

 もっとも少ない集団(同約40g)より肺ガンになるリスクが57%低かった。 

 しかし、過去にたばこをやめた男性では差がなかった。

 イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをし乳ガンや前立腺ガンを

 予防する効果があるとせされる。

 読売新聞より

 最近は、喫煙者には肩身が狭くなってきていますね。

 健康の為にも早いうちに禁煙することをおすすめします。

 いろいろと禁煙グッズも出回っています。

 ご自分に合ったものを探して下さい。

 でも、一番の特効薬は意思でしょうか。

 グッズを使いながら、止めると言う意志を強く持ち、

 健康で楽しい生活を送って下さい。

 ガンバ!
ここをclick



 
 
[PR]
by ygigant | 2010-03-09 16:05


<< 梅干し 今日からCDI >>