<   2005年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

歯石取りました!

前回10年ぶりに歯医者へ行った話を書きました、主任です。

歯痛は一回の治療ですっかり治ったのですが、
「主任さん、歯石が結構たまってますので取りましょう」と言われました。
せっかく勇気を出して歯医者に10年ぶりに来たので、
もう隅々までお願いします!と即答。

治療を受ける前に簡単な説明を受ける。
歯垢が固まってしまったものが歯石というもので、
これは歯磨き程度では取れません。これが溜まっていると
歯周病や口臭の原因となるんです」

ふ~んなるほど~。
そういえば、ここ何年か口臭が自分でも気になるな・・・
歯周病は死にもつながる病気っていうし・・・
なんだか思っていたよりも深刻な問題なのかも・・・

聞いた話では歯科医によっては、上の歯と下の歯と2度に分けて
行うところもあるそうですが、僕の行ったところは一度で全部してくれました。
出費節約まんせー

ただ歯と歯茎の間を磨く(というか削る)のは・・・気持ちのいいもんではないですね~
むしろイタかったです。
「少しだけ血が出ますからネ」と言われてましたが、
終わった時には口の中が血だらけで思わず「ウソツキ・・・」と心の中で呟いた。

しかし終わった後のあの違和感!経験ある方はおわかりかと思いますが
歯と歯の間に隙間があるんですよ~。どんだけ詰まってたんだ歯石!!ってな感じで。
僕の場合、舌先が入るぐらいの隙間できてました。
先生いわく「きちんと磨いていれば歯茎がしまってきて、2週間ほどでこの隙間が
埋まりますから」とのこと。

正しい歯磨きの指導もしてもらって、今では最低でも10分は磨いてます。
周りの人ほとんどに「まだ磨いてんの?」と言われましたが・・・。

それ以来、歯槽膿漏も起きなくなったし、歯茎はピンク。歯も白くなってきました。
口臭も明らかに減りました。
口臭って胃が悪くてそれが原因だと思ってたんですが違うんですね。
口腔内の細菌によるものなんですって。いや~勉強になりました。

これからは半年おきにキチンと歯医者へ行って定期健診受けようと心に決めた主任でした。

人気blogランキングへ一票お願いします
[PR]
by ygigant | 2005-09-15 10:05 | 健康

車を抑えないで!

ちょっと前の出来事
いつものように自転車で通勤途中、あるビルの工事現場を過ぎました。

「あぁ!!!!」
との声に振り向きました。

???ミキサー車がソーッと発進しています。???

よく見ると運転席に人影が無い???

反対側に交通整理のお兄さんが一人、あわてて車の前に走って行き、
車を抑えにかかりました。
傍にいた人、数人は「危ない、危ない、無理ですよ。やめてください」と
思っていたか、声をかけていたか・・・・。

それでもそのお兄さん渾身の力を込めて押しています。

でも通りは少し傾斜しているので、ミキサー車はゆっくり、ゆっくり進みます。
そのまま、ズルズル進んでスピードも出てきました。
後ろは、地面から50センチ位の高さの花壇です。

車と花壇に挟まれちゃう!

と、思った瞬間、車の力とスピードに跳ね飛ばされ、花壇の上にしりもちを着き、脚も高く上げてひっくり返っていました。

 「ホッ」
 
そこに運転手の若者が何食わぬ顔で、車に乗り込み本来の場所にバックさせました。

ミキサー車は花壇のタイルを数枚壊しただけでした。

いくら仕事とはいえ、車を止めようなんて考えない方がいいですね。

怪我が無くて何よりでした。


人気blogランキングへ
 
[PR]
by ygigant | 2005-09-14 09:43 | 雑学

10年ぶりの歯医者

「まだまだ残暑がきびしいざんしょ?」なんてダジャレがシャレじゃなくなる
ぐらい暑い日が続いていますネ。主任です。

前から右の奥歯がチクチク痛むんで、いよいよ虫歯かなぁ~と
重い腰を上げて歯医者へ行ってきました。

少年時代は本当に虫歯だらけで、現在6本ぐらいの歯に銀がかぶさってます。
でもそれから虫歯はほとんどなくて、今回歯医者へ行くのは実に10年ぶりです。

まずはインターネットで近所の歯医者を徹底調査。
やっぱり印象は大切だもんね、ウンウン。
ホームページの作りや院長先生の印象などから選別。

緊張しながら入口のドアをくぐると、あの歯医者独特の消毒液の匂いが・・・
思わず10年前の記憶がフラッシュバック!鼓動が早まるぅ~~
10年経ってもこの匂いだけは変わらないのね・・・
「よ・予約をした主任です!」と声もうわずってしまう始末。

それでも先生方が優しく接してくださったので、次第にリラックス。
「まずはレントゲンを撮らせてください」
個室でウイィィィンと10年前には見たこともなかった機械で撮影。
席に戻るともうできてる~。時代はデジタル化!ひとり浦島太郎状態

その画像を見ながら詳しく説明してもらい、フムフムと納得。
どうやら虫歯ではなく、かみ合わせの問題で、中のエナメル質が表面に
少し出てきている状態らしく、それがあたってチクチクするということらしい。

なので少し歯をキュィィィィィンと削って、かみ合わせを調節して終了。
痛みはなかったけど、やはりこの音にはなじめない。

一回で終了したけれど、小さな虫歯予備軍がいくつかあるというのと、
歯石(プラーク)が溜まっているということなので、それもついでにお願い。
10年分の垢を洗い落としていただきましょう!

歯石についてはまた今度 m(__)m

人気blogランキングへ一票お願いします
[PR]
by ygigant | 2005-09-13 09:48 | 健康

あさり

e0010263_14284551.jpgこんにちはヨーコです。
魚介類のなかでも最も好きな物です。

味も好きですが、殻の模様がなんといっても、大好きです。
 
一つ一つが決しておんなじ模様がないのですよ。 
似て非なるものです。
今度じっくり見比べてみてください。

火を加えても色や模様は変わりません。 


関東での旬は、3月から4月、それと9月ごろが身が引き締まり、旬で美味しいそうです。

旨みの成分はコハク酸とタウリンです。

コハク酸とはカルボンサンの一種。コハクから見つかったためにこの名がついたそうです。

旨み物質であり、pH調整剤や調味料として食品に用いられるそうです。
 
人気blogランキングへ一票お願いします
[PR]
by ygigant | 2005-09-12 14:29

「SAW」 見ました


e0010263_14455963.jpg主任です。
映画「SAW」を前々から見よう見ようとは思っていたのですが、
なかなか見る機会がなくて・・・というかひとりで見るのが怖くて・・・でも遂に見ました。

ああいったサイコホラー系はストーリーがしっかりしていないと
単なるグロテスク映画になってしまうから難しいところだと思います。
「ハンニバル」がそうでした。あれは単なるホラー映画。
レクター博士の怖さはちがうところにあるだろう!と言いたくなる映画。

そして今回の「SAW」。
ストーリー設定はよくできているけど、話の展開がやや強引な感じがしました。
「制限時間内に行動を起こさなければならない」という割には
時間的な緊迫感は皆無。予告時刻もあっさり過ぎていったし・・

心理的なかけひきも少なかった。
こういった類の映画ではいまだ「セブン」を超える作品はないかな?

でもサイコホラーというよりはサスペンスものとして結構ドキドキで楽しめました。
展開は大体予想通りでしたがオチがよかった。
これ映画を見る前に宣伝を何度も見た人の方がインパクトは大きい。

以前に同じ低予算映画として「フォーンブース」がありましたが、
あの映画はつまらなかったなぁ・・・。

来月には「SAW2」が上映されるそうです。


人気blogランキングへ一票お願いします
[PR]
by ygigant | 2005-09-09 14:42 | 映画

しゃっくりの治し方2

こんにちわ。
今日は台風が過ぎ去ってかなり暑いですね。
こんなときこそ体調管理に気をつけないといけませんね。

今日はしゃっくりの面白い治し方についてこんな記事を見つけましたので紹介します。
前回かいたしゃっくりの治し方はコチラ

荻窪'net2005Sept.参考。
「デンジャラスな国アメリカではしゃっくりの止まらない生徒に対して25セント硬化を渡すそう。
そうすると生徒はびっくりして止まるというという方法。」

本当にそうだとしたら、私は毎日しゃっくりになってしまいそう・・・

「3人の禿げた人を思い浮かべるという方法で治すのはアルゼンチンとオーストラリアの人。
南半球の人は想像でとめるとは奥深さを感じます」

すごい想像力なんでしょうか?

「イスラエルでは2分息を止めると言い伝えられているそうですがその前に死にます。」
・・・・確かに。

「ベラルーシでは背中で両手を組んでできる限り、前傾させた状態を崩さず、顔を限界まで上げるという鳥のようなポーズで水を飲まされるそう。」
結構ハードですね。

このように各国ではいろいろな方法があるようです。
是非是非、参考になさってください(^o^)/
試してみようと思った方はクリックしてください人気blogランキングへ
[PR]
by ygigant | 2005-09-08 15:56 | 健康

温シップ・冷シップ

台風は東京から大分離れているというのにすごい風です。
14号の大きさがうかがい知ることができますね。主任です。

今日は患者さんからよく聞かれる質問で
「温シップと冷シップ、どっちを貼ったらいいんですか?」というクエスチョンに
お答えします。

基本的に、急性期には冷シップで慢性期には温シップです。

急性の場合だいたいが炎症を起こしていることが多いので、
(例えば痛みの他に腫れや熱感、発赤がある場合などです)
こういった時には冷シップで冷やして炎症を取ることが最優先されます。

ある程度炎症が治まってくれば、あとは外敵駆除の働きをする
白血球などによる治癒効果を促すために、血流をよくすることが大切です。
血流をよくするためには温熱効果のある温シップがいいでしょう。

冷えなどによる痛みにも温シップが有効です。

ただし!急性期に冷やす方がいいと言っても、
扇風機や冷房などで冷やしてはいけません。
中途半端に冷やすと、身体の防御反応で内部から熱を発することがあるからです。
冷やすなら、シップや氷嚢のようにある程度強めに冷やさなければいけません。

また神経痛の場合は冷やすと痛みが強くなってしまうので
冷シップは避けた方がいいでしょう。

ただ、人間の身体というのは自分に合ったものを好むものです。
極端な話ですが、冷シップでも温シップでもご自身が
気持ちがいいと感じるものが一番効果があるように思います。
冗談ではなく、ホントに。 ええ。

人気blogランキングへ一票お願いします。
[PR]
by ygigant | 2005-09-07 15:43 | 健康

腰痛の原因4

こんにちわ。
きょうは自分でも知らないうちに腰痛の原因になっている日常生活のポイントの4回目です。
前回までのはコチラ
ではどうぞ。

*締め付けによるもの
 ズボン・スカート・ストッキング・ガードル・下着などがキツい。
 腰部だけでなく、腹・臀。大腿周りがキツくても血液の循環を悪くします。
 ”Gパン腰痛”というのもありますし、硬すぎるコルセットも逆効果です。
 最近太ったという方は特に要注意です。また逆に、ズボンやスカートが緩すぎて、
 ベルトで締めた時に、腰の周辺で衣類のシワが寄って、局所的に圧迫されている
 様な場合も知らない間に腰痛の原因となっていることがあります。

その他に
 
*体重過多、栄養の偏り(ビタミン類やカルシウム、たんぱく質)、睡眠不足、
 精神的ストレス、風邪(カゼをひくとその人の弱点に症状が出ます)
 便秘、房事過多(腎虚)、長期間のコルセット着用(筋力が低下します)
 隠れた内臓疾患がある時(結石、癌、骨粗鬆症、腎疾患、膵・肝・胆疾患
 婦人科疾患(筋腫、のう腫、子宮内膜症、更年期 etc・・・)など

いかがですか?当てはまるものはあったでしょうか?

人気blogランキングへ一票お願いします
[PR]
by ygigant | 2005-09-06 15:58 | 健康

日本超音波骨軟組織学術総会

こんにちは主任です。

なんとも、長ったらしいタイトルですが、
この学会が昨日お台場のビッグサイトで開かれましたので
ヨーコ先生と一緒に行ってきました。

なんの勉強会かというと、超音波エコー検査機の勉強会です。

一般会員の方や、専門で研究されている先生方の
様々な発表や、実際にエコーを使って撮影方法を勉強する
実技まで、ほぼ一日かけてお勉強してきました。

講演中の写真など撮ってくればよかったんですが
みなさん真面目に受講されているなかでシャッターを切るには
ちょっと勇気がいりましたので、今回は写真ナシで m(__)m

またしばらくしたらありますので、その時は写真も載せられればと思います。

昨日大雨が降る前に帰れてよかった(ホッ

人気blogランキングへ一票お願いします
[PR]
by ygigant | 2005-09-05 15:04 | いけだ接骨院

オンラインゲーム

「最近おやじの匂いがしてきましたね」と言われます。主任です。

先日ニュースで、今韓国でオンラインゲーム中毒の若者が増えている
という話題をとりあげていました。
「へぇ~そうなんだ~」と軽く聞き流していましたが、
本国ではどうやら国をあげて取り組むほどに真剣な問題だそうで・・。

かくいう私もTVゲーム歴は長いですが、
半年ほど前に初めてオンラインゲームを体験しました。
・・・確かにハマル。
TVゲームなんて基本的に1人か2人で遊ぶもの。
大勢でワイワイなんてこともありますが、ごくごく稀なこと。

それが見ず知らずの他人とはいえ、常に複数人と遊べる。
ただ単にゲームをするだけではなく、チャットなどを使って
会話をしながらゲームができる。
ネットの中で、友達もできる(顔も本名も知らないが)。

新しい学校に入学して、初めて友達ができた時のような喜びが
体験できるわけです。
無論それは現実とは違い、バーチャルな世界ででの話ですが。

顔も知らない人たちと遊ぶ・・・なんとも不思議な感覚でした。

オンラインゲームにのめりこむ要因はそれだけではないのでしょう。
・自分の素性を明かさなくていいので、割と思い切った発言ができる。
・共通の話題が既に確立されている(オンラインゲームのこと)ので、
 コミュニケーションが取り易い。
・複数人で同じゲームをすることで、プレイヤー同士の仲間意識が生まれ易い。
 などなど

基本的にあいさつとお礼さえしっかりできればそこでは立派な
常識人扱いされます。
現実世界では、そんなことは有り得ないですものね。

ゲーム内ではみんなと仲良く遊んでいるが、
実際は人とのコミュニケーションのとり方が分からない現実。
複数で遊んではいるが、結局はひとり部屋にこもって遊んでいる現実。
こういったことを危惧して今韓国では対策を勧めているようです。

楽しいはずのゲームも、熱中する余りまわりが見えなくなってくるとすれば
それはそれは怖いことだと思う主任でした。

日本でも最近青少年の傷害・殺人事件がおきると必ずTVゲームの存在が
取りざたされますが、それはまた次の機会に・・・

人気blogランキングへ一票お願いします。
[PR]
by ygigant | 2005-09-02 12:44 | 趣味