<   2006年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

先生は不在のまま

こんにちわー。晴れた日はすがすがしくてとても気持ちがよいですね、かーこです。

いつもはカーコが受付でボーっと・・・じゃなくって、
かわいい受付嬢をしているのですが、
たまたま手が放せなくって、昨日はヨーコ先生が出て行った時の話です。

訪問者(営業の人  以下、訪)「あのー、先生はいらっしゃいますか?」
ヨーコ先生(以下、ヨ)  「・・・・・いません。」

・・・・えぇぇぇぇ??(゚ロ゚ノ)ノ


訪 「では、いつごろ戻ってきますか?」
ヨ 「・・・帰ってきません。」

∑( ̄□ ̄;)ナント!!

ここは、先生が不在の治療院だったのね??

しかも帰ってこない??
まぁ、出て行ってもいないのだから帰ってくるはずもないけど・・・。

おもわず聞いていて噴出しそうになってしまいました。

世間ではどうしても院長先生=男性という概念が強いようです。
困ったものですねぇー。

人気blogランキングへ
[PR]
by ygigant | 2006-09-28 11:43

秋の花

最近、外に出ると金木犀の香が漂ってきますね。カーコです。
今日は花の写真を撮ってみました。ちょっと暗くなってますけど。
e0010263_141225.jpg









彼岸花は毎年必ずこの時期に咲きます。
すごく正確な体内時計を持っているのでしょうか?
e0010263_14163662.jpg








ご近所では珍しい色の彼岸花を見つけました。
白いものもあるのですね。
e0010263_14173821.jpg





人気blogランキングへ
[PR]
by ygigant | 2006-09-22 14:25

なすパワー

昨日、パソコンを修理に出すと話していましたが、
どうやらマウスのせいで上下していたようです。

せっかくパソコンの様子を見にきてくれたのにマウスが変だってことで帰すのはもったいないので、
ついでにパソコンの動きが何故のんびりなのか
いろいろ設定を変えてもらいました!!

そのおかげで今日は快適です!!

ところで、最近なんか体がうごかなーいとか、
夏の疲れが出てきている方、まわりにはいませんか??

では今日は夏から秋にかけておいしく食べられるナスの話。
美味しいものは食べさせない、身体を冷やしてはいけない
といって秋茄子は嫁に食わすなといわれる程のなすは
夏のお疲れを癒す力があるといわれています。

ナスの皮の紫色した色素の正体は目の疲れを改善し、目の健康を保つアントシアニン。
ビタミンCの抗酸化作用を助ける働きもあります。

また、ナスに含まれているカリウムは利尿作用があり、
食事で摂りすぎた塩分を尿と共に排出するので、高血圧の予防、改善にもなります。
カリウムは筋肉がエネルギーを作り出すときに不可欠で、不足すると脱力感やだるさといった夏ばての原因になります。しっかりとって夏ばての予防改善しましょう。

最後は食物線維の中でも水溶性食物繊維が多く含まれ、
コレステロールを下げたり整腸作用があります。

なすパワーで健康を保ちましょう!!
人気blogランキングへ
[PR]
by ygigant | 2006-09-20 16:12 | 健康

このパソコン

 ヨーコです

 最近、治療院のパソコンの画面が付随的に上下しています。
 
 スタート・アクセサリ・システムツール・システムの回復を何回かしました。

 はじめの2~3回は確かにちゃんと治ったのですが、先週の半ばあたりから、全然ダメです。

 今もこの分を書きながら、画面は大きく上下しています。

 もうすぐパソコン関係の方が来てくれることになっているのですが。

 電話でこの症状を伝えても、「初めて聞くことでわかりません」と

 言われました。

 何とかレセプトの仕事は終わったので、今日、修理に出しても大丈夫なのです。

 でも今朝、電話をした時は症状は出ていませんでした。

 みなさんからのコメントもやっと判読しました。

 ららちゃんママもパソコンの修理ということなので、ひょっとしたら此のパソコンも入院するかも知れません。

 その時はみなさんの所にもお尋ねできません。

 更新が何時までもされていなかったら、入院中と思ってください。

 では、目が変になる前に御機嫌よう。
人気blogランキングへ
[PR]
by ygigant | 2006-09-19 14:21

骨粗鬆症と降圧薬

こんにちわー。
だいぶご無沙汰していました。カーコです。
サボっていたのではありません!

ま、久し振りですから、きょうは頑張ってマジメな話を・・・。

骨粗鬆症は高血圧ひき起こすのと
同じ体内ホルモン物質「アンジオテンシンⅡ」が原因となってることを
大阪大学大学院医学系研究科の森下竜一教授らのチームが解明した。

と、8月9日・産経新聞。

骨粗鬆症の患者は全国に約1000万人、
その多くは更年期以降の女性で閉経後骨粗鬆症を羅患している。
いままでこれらの患者の多くが高血圧を伴っていることはよく知られていたが、
その原因は不明でした。

このことで高血圧で骨粗鬆症という患者はかなり多くいるため、
1つのクスリで両方にきき、副作用も少ない有効な治療薬として期待されます。

クスリを何個も服用している人をみると大変だし
自分でもよく分かってないのに飲んでいる人とかいらっしゃいます。

クスリによる副作用は測り知れないものがありますので、
このような発見がもっともっと、増えるといいですね。
[PR]
by ygigant | 2006-09-12 16:47 | 健康

百日紅

ヨーコです

我が家の百日紅は8月末から9月にかけて咲きます。

ご近所ではどこも暑い盛りに咲いているのに、

変ですね。




e0010263_14321350.jpg

[PR]
by ygigant | 2006-09-07 14:34 | デジカメ写真